ようこそ、磐田の小林丈司(コバヤシジョウジ)のホームページへ!どうぞ、楽しんでいってください。

blog/2009-02-15

Top / blog / 2009-02-15

Tag: 02/15関脇輪島!

関脇輪島!  

1972年7月、小6の時、僕の家族とN田みちひろ君(後の一中野球部キャプテン)の家族とで大相撲名古屋場所をバンビツアーで見に行きました。親たちは、マス席で座って、酒を飲みながらのんびり相撲見物をしていましたが、僕たち子供2人は、知っている力士をさがして、館内をあっちこっち回りまくりました。当時引退したばかりの大鵬さんを見つけると、やった〜とばかり握手攻め。さすが天下の大横綱の大鵬さんはやさしく対応してくれました。そして、幕内力士土俵入りのあと、支度部屋に帰る力士たちの中に、当時関脇の輪島関を発見!たくさんのファンたちが輪島関の後をぞろぞろとついていきました。そして、輪島関がトイレの中に入ると、大人たちはさすがに中まで追いかけていきませんでした。しかし、ジョージ少年は、子供の特権を利用して、トイレの中までピッタリとくっついて、輪島関のとなりの便器の前に立ち、いわゆる連れション(汚い表現でごめんなさい)をして、ニコッと輪島関を見上げました。すると輪島関もニコッと笑って「お〜っ、ここまでついてくるのかぁ〜?」その後、まもなく輪島関は大関、横綱へと順調に昇進していきました。めでたし、めでたし!



コメント


認証コード(0778)

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional